2019年02月08日

矢印のところにいます

大きな画像ならすぐに分かると思うのですが、さすがにこのブログの画像サイズではわかりにくいだろうなあということで、矢印を入れてみました。

カミツキガメ.jpg

頭を向うに向けて泥に潜っています。
足跡を辿った先に潜んでいました。
posted by matsuzawa at 08:48| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月28日

カミツキガメの繁殖行動

カミツキガメの交尾。
向かって左の上にいるのがオス、そして右に顔を出しているのがメスです。

カミツキガメ1391.jpg

カミツキガメに詳しい方が見たら、
この写真に違和感を感じるかもしれません。

実はこのカミツキガメ、かなり若いです。
あくまで目測ですが、雌雄ともに背甲長が15cmありません。

大型個体が取り除かれると、
若い小さな個体が繁殖に参加するようになるという話を聞いたことがあります。

この場所でもおそらくそのようなことが起きているのでしょう。
posted by matsuzawa at 23:43| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月26日

ワニギス

初めて見ました。

_W1A5954.jpg

宮城県の漁師さんが送ってきてくれたワニギス。
模様がきれいに残っており、
状態が非常に良い個体です。
posted by matsuzawa at 17:41| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月23日

東京海底谷のサメ

東京海底谷で捕れたサメ。
東京湾にもこんなサメがいるのです。

ラブカ1.jpg
ラブカ

ミツクリザメ3.jpg
ミツクリザメ

ヨロイザメ1.jpg
ヨロイザメ

どれも魅力的なサメです。
他にも色々なサメが捕れますが、
サメは体の大きなものが多いので、持ち帰っての撮影は結構大変。
posted by matsuzawa at 09:25| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

最高の

今日は父の日。

_W1A5497.jpg

_W1A5513.jpg

ホームランという最高のプレゼントを貰った。
posted by matsuzawa at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

人知れず

生簀じゃないですよ。

とある川の、とある光景。

wakasagi1.jpg
産卵場を目指すワカサギの群れ。

wakasagi2.jpg
少し引いたらこんな感じ。

透明度が悪くて水中撮影には厳しいけど、
圧巻でした。

posted by matsuzawa at 22:30| Comment(3) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする