2008年10月16日

ヨウジウオの飼育

テングヨウジを撮影してみました。以前石垣島で採集した魚です。撮影用水槽がなかなか作れず、今までストック水槽に入ったままでした。

tenguyouji.JPG

実を言うとヨウジウオをきちんと飼育したのは、今回のテングヨウジが初めて。ヨウジウオ科の魚はプランクトン動物を食うイメージがったのですが、調べてみるとどうやら小エビなども食っている様子。とはいえ生きた餌を用意するのは大変なので、冷凍のブラインシュリンプを与えてみました。するとこちらの心配をよそに、あっさりブラインを吸い込んでいます。

うーん、こんなに簡単に餌付くとは。餌さえ食えばあとは難しいことは何にもありません。他の魚を襲うことはないし、水質にもうるさくないし、これほど飼いやすい魚だとは思いませんでした。

posted by matsuzawa at 21:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 淡水魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この間のラジオの放送を聞く事ができなかったので、「ラジオあさいちばん」のホームページで聞けると思ったがまだUPされていませんでした。そのうち聞けるのかなぁ?
池袋餃子スタジアムのホームページでうちの店の動画紹介がUPされているのでよろしく。
http://www.namja.jp/gyoza/index.html
Posted by モンべ at 2008年10月21日 13:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック