2008年06月22日

ザリガニのつくり

最近撮影する機会が多いアメリカザリガニ。

zarigani1.jpg

写真下方にある二つの小さな穴、コレが何のためのものかご存知ですか?実はこの穴、おしっこをするめのものなんだそうです。触角腺というきちんとした名前もあります。で、写真はザリガニの頭部(頭胸甲)腹側なので、当然口が近くにあります。写真には写っていませんが、二つの触角腺の中間のすぐ下あたり。つまり口のすぐ上からおしっこ・・・。

身近なアメリカザリガニが、このような体の構造をしていたなんて、ちょっとびっくりでした。子供の頃コオロギの耳が足にあるのを知ったときくらいの驚きです。
posted by matsuzawa at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 水の生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック