2019年03月28日

いくらか更新

宮城県の漁師さんがまたまた魚を送ってくれました。

_W1A7275.jpg
サラサガジ

_W1A7269.jpg
ザラガレイ

どちらも初めて見る魚。

ザラガレイの分布を調べると、
福島県小名浜以南(日本産魚類検索第3版)とあります。
どうやら100kmくらいは分布北限を更新しているようです。
posted by matsuzawa at 10:56| Comment(0) | 海水魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

ブラインシュリンプエッグ

ブラインシュリンプの卵。
乾燥に強く、カラカラに乾いても生きていて、
塩水に入れると卵が孵る。

ブラインシュリンプ4.jpg

乾燥時は空気が抜けたボールのようにへこんでいる。
posted by matsuzawa at 21:12| Comment(0) | 水の生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月09日

テツギョ

少し前になりますが、前回の池で撮影したテツギョ。
フナに比べて鰭が長いのがわかるでしょうか。

テツギョ11.jpg

この池では全体の3割くらいの「フナ」が鰭の長いテツギョ。
色も普通のフナ色の他に、赤いのや透明鱗のものがいます。
posted by matsuzawa at 12:32| Comment(0) | 淡水魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月08日

テツギョの池

今年は雪が少ないということを聞いたので、
新潟県のシナイモツゴ生息地に行ってきました。

林道は除雪が行われていないため、
一番奥の集落に車を停めさせてもらい、
そこからはスノーシューを履いて歩き。
一時間くらいかけて目的地に着きました。

場所にもよるのかもしれませんが、
そのあたりは特に雪が少ない感じはなく、
ほぼ例年通りといったところでしょうか。

_W1A7129.jpg

写真はテツギョが棲む池。
池によってシナイモツゴがいたりテツギョがいたりです。
posted by matsuzawa at 12:39| Comment(0) | 淡水魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする