2012年03月16日

息子へ

小学校卒業おめでとう。

_MG_1976.JPG

今後の益々の成長を楽しみにしています。

ところで最近涙腺がゆるくなってきた…。
年をとった証拠かな。
posted by matsuzawa at 17:14| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月13日

田んぼのバナナ

アズマヒキガエルの産卵はもう少し先のようなので、
今日はトウキョウサンショウウオの卵を撮影しに、
千葉県中部に行ってみました。

トウキョウサンショウウオの産卵は2月下旬から始まるので、
すでにピークは過ぎているけど、
毎年確認しとかないと落ち着かないんですよね。

まずはいつもの産卵場所を見て回ったのですが、
水が少ないせいか卵の数が少ない。
しかも卵が空気中にわずかに露出しているくらい浅いので、
水中カメラのレンズ部分もとても入りそうにないのです。
さすがにここでは撮影は厳しいなということで、
小さな水溜りに移動。

ありました。
これが田んぼのバナナことトウキョウサンショウウオの卵です。

sansyouuo1.JPG

ちなみに右奥にある卵はまだシワシワ。
つい2〜3日前に産まれたばかりといった感じ。

ちょっと移動して見つけた卵。

sansyouuo2.JPG

こちらは吸水してしっかりバナナ型に膨らんでいるものの、
表面にはまだコケや泥がついていないきれいなもの。
中の卵もよく見えます。

近くの水溜りにはニホンアカガエルの卵。

nihonaka.JPG

比較的新しいのがいくつかありました。

ところで今日のポイントにもイノシシの足跡が。
しかもそれなりに数がいるようで、
いたるところで足跡が目に付きます。

inoshishi.JPG

千葉県のイノシシはたしか移入種だと聞いたことがありますが、
ここ数年とくに増えている気がします。
5年ほど前はまったく痕跡がなかったにもかかわらず、
最近は足跡やヌタ場、餌をあさった跡がある場所が目立つようになりました。
いずれイノシシも撮影してみるかな。
posted by matsuzawa at 18:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 両生類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

イノシシ

今日は若干気温が上がったこともあり、
ヒキガエルの産卵場所を見に行ってみた。

そこは休耕田なんですが、
水はけが悪くて常に水がたまっている場所。

しかし2年ぶりに訪れてみると以前とはだいぶ雰囲気が変わっている。
どうも畦が壊れて水が抜けてしまったようだ。
それにしてもずいぶんボコボコしているなあ。
あれ?もしかして?

どうやらイノシシが出ているようで、
足跡がところどころにある。
こんな状態でヒキガエルは産卵するのかなあ?
そもそもヒキガエルはイノシシに食われないのか?

あれこれ考えてもしょうがないので、
産卵の条件が整ったら、
また見に行ってみよう。
posted by matsuzawa at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

どっちが顔?

先日奥日光で見かけたニホンザル。

nihonzaru.jpg

ウルトラマンの怪獣にこんな顔したのがいたような。
posted by matsuzawa at 23:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

やっぱり水中撮影

濁りが強くて水中撮影には厳しい場所を泳ぐワカサギ。
でも、やっぱり水中から撮影してみたくて、
カメラを沈めてみました。

wakasagi3.jpg

しかし上から見て見えないものは、
水中で見ても同じ。
透視度(水平方向に見える距離)は20pくらいしかありません。
だからワカサギがちょっとレンズから離れればすぐに見えなくなるし、
こちらに近づくと、突然濁りの中からレンズのすぐ目の前に姿を現します。
しかも川の流れに魚が翻弄されて、
奥に行ったり手前に来たり。

撮影しづらいことこの上ない水域だったけど、
濁った川の雰囲気はよく出たかな?
(きれいな川の中を泳ぐ魚の写真のほうが気持ちいいんですけどね)


posted by matsuzawa at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 淡水魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

人知れず

生簀じゃないですよ。

とある川の、とある光景。

wakasagi1.jpg
産卵場を目指すワカサギの群れ。

wakasagi2.jpg
少し引いたらこんな感じ。

透明度が悪くて水中撮影には厳しいけど、
圧巻でした。

posted by matsuzawa at 22:30| Comment(3) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする